スポンサーリンク

プロダクト

【プロダクト】 好きな石鹸 『アレッポ』

2017/07/12

こんにちは。
Magiyamaです。

さっそくですが、みなさんは何で身体を洗っていますでしょうか?

僕は、『アレッポ』という石鹸を使っています。

アレッポは余分な化学物質が含まれない、いわゆるオーガニック石鹸です。

アレッポ石鹸って何?

スポンサーリンク

アレッポ石鹸とは...

シリアのアレッポで作られたオーガニック石鹸。原料は、オリーブと月桂樹オイル。四千年の伝統製法によって、職人が実際に口に含んで味を確かめながら作る。製法過程の熟成には二年間を要して石鹸が完成する。ヨーロッパのセレブにも大人気のこと。

僕が、初めてこのアレッポのことを知ったのは、大学生時代のゼミでシリアから帰国した人から聞いた話からです。
どうやらシリアでこの石鹸を見つけ、使ってみるとハマってしまい、帰国の際に大量に購入したそうです。

そのときは、ふーんそんな石鹸がシリアにあるんだとぐらいにしか思いませんでした。

僕がそんなアレッポに初めて出会ったのは、ヴィレッジバンガードです(笑)。
店内をウロウロしていると森林にいるような良い匂いがするなぁと思い、出所を探ってみるとアレッポが置いてありました。
ゼミの人も薦めてたから一回使ってみるかと、そんな気持ちでほぼ衝動買いしました(パリのセレブにも人気と書かれたポップにも影響受けてしまいました...)。

実際に作ってみると、かなりいい!!

アレッポにハマる気持ちが分かりました。

肌がもちもちになる。いい匂い。体を洗うのはもちろん、洗顔にも使える
良いことづくしでした。

2種類のアレッポ

種類はどうやら、二種類あるそうです。

(5個セット)アレッポの石鹸 ノーマルタイプ 200g×5個
アデルファンサ
売り上げランキング: 4,097
(お得な5個セット) アレッポの石鹸 EXTRA 180g×5個
アレッポの石鹸
売り上げランキング: 5,332

おすすめの使い方

切り分ける

一個単体の大きさがかなりあるので、切って消耗を抑ええることをお勧めします。切り方は糸でできるところまで切って、最後は包丁で切るのが良いそうです。僕ははじめから力ずくで包丁で切りますが、かなり固いです。二等分でちょうど良い思います。

ネットに入れる

もともと泡立ちが悪いので、ネットに入れることをお勧めします。そこに、ボディタオルがあると完璧です。

水はけの良いところに置く

最初購入したときは、使用後適当な場所に石鹸を置いていました。しばらくすると、だんだん柔らかくなってスライムのような形状になってしまいました。石鹸全般に言えることなのかもしれませんが、置く場所に気をつけたほうが長持ちします。

最後に

ノーマルでだいたい500円くらい、EXTRAで800円くらいです。石鹸としては少々高いかもしれませんが、洗顔にも体洗いにもつかえて容量も大きいので経済的かと思います。包丁で切って二回に分ければかなり長持ちます。

僕は、「市販の液体石鹸には、化学成分が多く含まれており、いつかそれがからだに悪い影響を及ぼすかもしれない」という話を色んな場所で耳にするようになってから、シャンプー、コンディショナーもオーガニック製品に換えて使用しています。自然のものとほど遠い化学製品が多く含まれた製品は、今はよかったとしても、何年間か先に悪い影響を及ぼしかねません。やはり、ほんのちょっとでも自分のからだに気を使うことは、将来健康的に過ごす秘訣になります。

オーガニック製品に興味がある方は、ぜひ試してみてください。

The following two tabs change content below.
magiyama

magiyama

1992年生まれ。愛知県出身。会社員ブロガー。興味の幅を広げすぎてしまったことをきっかけに、多様なカルチャーやプロダクトを紹介するブログ『Culinto』を立ち上げる。

スポンサーリンク







-プロダクト
-