スポンサーリンク

Product

【ファッション】好きなタオルハンカチ 『Otta』

2016/11/03

こんにちは、Magiyamaです。

前回の紹介した小説『白い嘘』は、沢山の方にダウンロードしていただき、
おかげさまで、文芸ジャンルのランキングで12位を記録した瞬間もございました。
ダウンロードして読んでいた方には、本当に感謝です。

それでは、本日のメインタイトルに移ります。

みなさん、皆さんハンカチは持ち歩いていますか?
ビジネスマンの方は、おそらく毎日持参している方が大半だと思います。

私ももちろん常にポケットに忍ばせておりました。

しかし、みなさん、ハンカチを使う上でめんどくさいと思うことがありませんか?
それは...

アイロンをかけること

毎日もくもくとハンカチにアイロンをかけてピシッとさせることが
紳士淑女の嗜みかもしれません。

しかしながら、時間に追われる現代社会のなか、どうしても時間がなく、
アイロンをかけれないことがあるかと思います。

私は、そんな煩わしさを全て回避させたかったので、違う方法を考えました。
それは、タイトルにもあるように...

タオルハンカチを使うこと

タオルハンカチなら、洗いざらしでもハンカチのようにシワシワにならないはず。
それなら、アイロンがけも必要ない。
そう考えた私は、お気に入りのタオルハンカチを探す旅に出ました。

そして、見つけたのが、このハンカチ....

img_otta02

 

『Otta』

吸水性は抜群なのに、折りたたむとどうしてもかさばってしまうタオルハンカチ。
これまで正方形が常識だったタオルハンカチを半分のサイズ(25×12.5cm)にし、
センターに折り目のある二つ折りの構造にすることで、
折りたたんでもかさばらないのが田中産業のハーフタオルハンカチです。
2012年特許庁より正式に意匠登録が認められました。
スーツや制服、バッグのポケットにもきれいに収まります。

参考にしたウェブページはこちらになります→(https://www.i-ori.jp/products/detail.php?product_id=581)

意匠登録も取得しているんですね。
なんとこちらのタオルハンカチは、二つ折りにすると簡単に正方形になるようデザインされており、
後ろポケットやかばんの中に入れても、かさばらずスマートに持ち運ぶことができます。

私は、そのありそうでなかった、そのちょうど良い大きさに魅了されました。
色や柄はポップでバリエーションに富んでおり、持っていると一目置かれること間違いありません(笑)

この『Otta』は、自由が丘で歩いてたときに見つけたお店

伊織自由が丘店

で取り扱っておりました。(どうやら、全国的に展開しているお店のようです)

では、私が購入したタオルハンカチをご紹介します。

Ottaall

これが私が購入した一部です(まだ他にもあります)。

かなりカラフルで、これを持ち歩くと毎日が少しハッピーな気分になるかもしれません。
今日は、どれを持って行こうかなと悩むのも楽しかったりします(笑)

どことなく北欧的な雰囲気を感じるのも、好きですね。

Ottaone2

個人的に一番気に入っているサイケデリックな柄のこのタオルハンカチは、
広げるとこんな感じになります。真ん中に折り目があるので簡単に二つ折りができます。

Ottaone

折りたたんだ状態の『Otta』。
この柄も好きです。青と白の色の組み合わせがグッドです。
さわやかボーダーで夏にぴったり。
洗練されたロゴもおしゃれです。

以上、私の好きなタオルハンカチ『Otta』の紹介でした。
普段の持ち物から、生活にスパイスを。

Otta 今治のハーフタオルハンカチ ナミ パープル
田中産業
売り上げランキング: 54,576
Otta 今治のハーフタオルハンカチ ストライプ レッド
田中産業
売り上げランキング: 102,109
The following two tabs change content below.
magiyama

magiyama

1992年生まれ。愛知県出身。会社員ブロガー。興味の幅を広げすぎてしまったことをきっかけに、多様なカルチャーやプロダクトを紹介するブログ『Culinto』を立ち上げる。

スポンサーリンク



-Product
-