スポンサーリンク

プロダクト

【プロダクト】シンプルイズベスト!HASAMI PORCELAINの食器がシャレオツ。

2017/09/02

こんにちは。いつも記事をお読みいただきありがとうございます。
Cul-into.comのぽてとです。

食事は毎日欠かさず行うものです。だからこそお気に入りの食器とともに
食事ができれば、日々少しずつ幸せを感じることができます。食器に
はこだわっておく必要がありますよね。

本日は私が一年ほど前から愛用している食器『HASAMI PORCELAIN』を
紹介したいと思います。

まずはHASAMI PORCELAINのサイトからコンセプトについての説明を
引用いたします。

日本有数の窯業の盛んな地、長崎県波佐見町。この地で約400年前の江戸
時代につくられはじめた磁器は、当時から日本各地はもとより、長崎港を
経てヨーロッパへも出荷された。早くから量産体制が整えられたため、
日用の食器としての確かな質と価格を実現したことが知られている。
豊かな伝統は、現代まで脈々と受け継がれてきた。
HASAMI PORCELAINは、篠本拓宏(tortoise)のディレクションにより、
こうした遺産を現代のコンセプトで革新するテーブルウェアとして生まれた。

出展 http://www.hasami-porcelain.com/introduction/

さて、こちらが私が持っているHASAMI PORCELAINのプレートです。
シンプルで使いやすいですが、それ以上に通常の磁器にはない焼き物
らしい感触と風合いが気に入っております。
img_1651

サイトから特徴を引用しますと

●陶器よりシャープで、磁器より有機的な独特の風合い。マットな質感
●生活のための道具にふさわしい、無駄のない佇まい
●自由なスタッキングが可能で、収納時や運搬時も無駄がない

という点が挙げられます。
実際に使用している感想としても、まさにこの3点に魅力を感じます。

スタッキングするとこんな感じになります。
img_1653

また、裏もシンプルでおしゃれです。
img_1652

HASAMI PORCELAINのシリーズはプレートのほかにも、マグカップやボウル、
トレーなど、いくつかの種類があります。そのどれもがスタッキング可能で
シンプルなデザインなので、複数そろえて持つのにぴったりだと思います。

マグカップはこちら。
img_1654

これからもどんどん集めていきたいと思っています。

スポンサーリンク



-プロダクト
-