スポンサーリンク

プロダクト

【プロダクト】Awesome City Clubのボーカルatagiさんの眼鏡について調べてみました

2016/11/02

こんにちは。
cul-into.comのmagiyamaです。

みなさんはシティポップという音楽のジャンルをご存知でしょうか。
ここ近年音楽好きの間で盛り上がりを見せているシティポップですが、その代表格として着々と認知度を増やしているのがAwesome City Clubというバンドです。

rqjydddh

©Awesome City Club公式ツイッターアカウント

僕は2年前にAwesome City Clubの存在を知ったのですが、そのお洒落なサウンドに一気に引き込まれました。それから、新作アルバムが出ると発売日には購入し、よくライブにも足を運んでいます。

Awesome City Clubは、atagi(ギター、ボーカル)、PORIN(ボーカル)、モリシー(ギター)、マツザカタクミ(ベース)、ユキエ(ドラム)の5人で構成されています。

一度曲を聴いてみてください。どんな雰囲気のバンドか分かるかと思います。

『Don't think, Feel』はクラウドファンディングによって作成され、GAPとのコラボ作品でもあります。
テラスハウスの新シリーズでも挿入歌として使用されていました。

音楽ももちろんのこと、なによりバンドメンバー自身のファッションもお洒落な点もバンドの魅力を高めているかと思います。

本日は、タイトルにもあるとおり、ボーカルのatagiさんのトレードマークでもある眼鏡について調査してみました。

スポンサーリンク

ボーカルatagiさんの眼鏡

©spaceshowertv.com

©spaceshowertv.com

バンドのアーティスト写真やインタビュー写真でもわかりますが、atagiさんは基本的に同じ眼鏡を愛用しているように思います。金髪ベリーショート&黒ぶち丸眼鏡という組み合わせが似合う人なんてなかなかいません。それくらいお洒落上級者だということが分かります。

そんなatagiさんが愛用する眼鏡ですが、ずっと気になっていたので握手会の機会に直接聞いてみました。
緊張しましたが、「その眼鏡はどこのですか?」と尋ねてみました。
すると、快く教えてくださり、ブランド名が判明しました!

atagiさんの眼鏡は『ヴィクター&ロルフ(VIKTOR&ROLF)』

©viktor-rolf.com

©viktor-rolf.com

どうやら、『VIKTOR&ROLF』の眼鏡のようです。
このブランドについては詳しく知らなかったのですが、意識して眼鏡ショップを周ってみると、販売してるお店をいくつか見ました。眼鏡の雑誌にも特集されているのを見たので、日本においては知名度は低いのかもしれませんが、最近徐々が高まっているような気がします。韓国では、日本以上に人気のようです。

VIKTOR&ROLFは二人のデザイナーによって始まったブランドです。パリコレの常連のようで、メインはアパレルのようですが、アパレルブランドとは思えないほど眼鏡にこだわっています。なんと、この眼鏡、日本で生産されています(一部フランス製もあるようです)。福井県坂井市の株式会社村井が製作を行なっているので、日本人の顔にもフィットします。そういった関係で眼鏡には同社の取扱説明書も付属しています。

先日、Awesome City Clubのメンバーのユキエさんがinstagramでatagiさんの眼鏡の写真をアップしていました。

今日は朝9時から作業してますACCです。 もうひと踏ん張り🙋🏻 atagiくんの眼鏡、靴下履いてるみたい。

オオシロ ユキエさん(@yukie_acc)が投稿した写真 -


この写真からもVIKTOR&ROLFの眼鏡だということが分かりますね。
それでは、肝心のモデルについて調べてみたいと思います。

・・・結果

ユキエさんの画像を参考にすると、恐らく最近着用している眼鏡についてはVIKTOR&ROLFの型番70-0091だと思われます。
しかし、少し画像がボケていたりもするので、確証があるわけではありませんが、↓のカラーだと思います。

70-0091-07-1
売り切れですが、楽天で発見しました。

ネット上の通販サイトをくまなく探してみたのですが、売り切ればかりでなかなか見つけることができませんでした。
同じ眼鏡を手に入れようと思ったら、海外通販を探したり、オークションで見つけたりしないといけないため、かなり困難だと思います。
細部のデザインが異なりますが、近いモデルを探してみました。

フレームが若干細めです。

フレームは先ほどに比べると太くてatagiさんの眼鏡に近いかもしれません。アームが特徴的なデザインになっています。

目元のデザインは違いますが、フレーム、アーム共に近いデザインです。

僕が探した限り、近いデザインを3つ集めてみました。
この他以外にもオシャレなフレームがたくさんありますので、興味があればチェックしてみてください。
パリミキでも取り扱っています。

最後に

atagiさんと同じ眼鏡を購入しようとなると大変難しいことですが、上記のデザインでも十分オシャレな雰囲気は出せるかと思います。
眼鏡を購入を検討中で迷っている方がいれば、VIKTOR&ROLFも選択肢のひとつにいれてみてはどうでしょうか。

個人的な話ですが、先日、鯖江市の眼鏡ミュージアムに行ってきました。眼鏡の歴史や有名人の眼鏡が展示されているのを見て、眼鏡にどんどん興味が出てきました。そういったこともあり、今回のように芸能人や有名アーティストが着用していてオシャレだなと思った眼鏡があると、ついついどこの眼鏡か調べたくなります。また機会があれば、気になった眼鏡を記事に取り上げてみたいと思います。

The following two tabs change content below.
magiyama

magiyama

1992年生まれ。愛知県出身。会社員ブロガー。興味の幅を広げすぎてしまったことをきっかけに、多様なカルチャーやプロダクトを紹介するブログ『Culinto』を立ち上げる。

スポンサーリンク







-プロダクト
-