スポンサーリンク

Fashion Product

【プロダクト】定番Tシャツ『ヘインズ』を購入したのでレビュー!

こんにちは。
Cul-intoのmagiyamaです。

今日はヘインズの青パッケージを初めて買ったので簡単にレビューしたいと思います。


まず、ヘインズについて知らない方がいるかと思いますので、種類と違いについてまとめます。

ヘインズには主に『赤ラベル』『青ラベル』『Beefy』『ゴールド』が存在します。

赤ラベル

コットン100%で厚手の生地。1枚だけでもさらりと切れる。

青ラベル

ポリエステルが含まれているので、乾きやすく耐久性がある。
薄くて伸縮性があるのでシャツの肌着に最適。

ゴールド

コットン100%だが、赤ラベルよりも上質な生地。
ポリエステルは含まれていないが、型崩れがなく着心地も良い。

Beefy

赤、青、ゴールドに比べて一番分厚い生地のTシャツ。
1枚だけで着るのであれば、これが一番オススメ。

僕が購入したのは青ラベルです。

シャツの下に着たいと思って青ラベルamazonで購入しました。
3枚入りで500円はやっぱり安いですね。
合わせ買い商品なので、合計2000円以上になるように組み合わせて購入しないといけませんが。

開ける前のパッケージはこんな感じです。

img_4553

素材はコットンとポリエステルです。

img_4555-1

Tシャツを取り出します。

img_4557-1

タグは印刷なのでタグの存在を気にせず着れます。

img_4556

青パッケージなので、伸縮性がありシャツの肌着にぴったりです。
これ1枚では下着感が強いのでコンビニ行くことは恐らくできないでしょう。

img_4558
ヘインズを薄手の上着のインナーとして使ったり、夏に1枚で外に出たいときは、より厚手の赤パッケージ、ゴールドまたはBeefyを購入した方が良いと思います。

僕も青パッケージを購入したら、厚手のヘインズも欲しくなってきました。
暖かくなってきたら購入したいです。

ちなみにヘインズは長袖もあるそうで、その長袖もかっこいいんですよね。
そこまで高くはありませんが、この冬に1枚購入を検討したいと思います。部屋着にもお出かけにも使えます。

The following two tabs change content below.
magiyama

magiyama

1992年生まれ。愛知県出身。会社員ブロガー。興味の幅を広げすぎてしまったことをきっかけに、多様なカルチャーやプロダクトを紹介するブログ『Culinto』を立ち上げる。

スポンサーリンク



-Fashion, Product