スポンサーリンク

プロダクト

【プロダクト】無印良品のリネンシーツを使い始めました。インスタの写真撮影でも使えそう。

こんにちは。
Cul-into.comのmagiyamaです。

今日紹介するプロダクトは『無印良品の麻平織(リネン)ボックスシーツ』です。
リネンのシーツに変えたら心地良く、何かと便利だったので紹介します。

スポンサーリンク

きっかけ

無印良品のリネンのシーツに変えようと思い至ったのは、インスタなどでオシャレさんのインテリアを見るうちに段々とリネンに興味を持ったことがきっかけです。
そこから調べてみるとリネンには以下の利点があることがわかりました。

リネンシーツの利点
・耐久性があり、使い方によっては10年や20年は持つ。
・吸水性と速乾性を併せ持ち、湿気に強い。
・抗菌性があり、衛生的
・真っ白で清潔感がある
・季節関係なく、一年中使える
・写真の背景に使える(インスタ写真で映える)

ずっと使えるところが一生モノ好きには心惹かれるポイントです。
しかも、使えば使うほど手触りが良くなるらしいので、まるで革やジーンズを育てる楽しみがあります。

僕の部屋は湿度が高くなりやすい設計のため、カビには注意しなければなりません。
リネンは湿気に強く、衛生面に優れているようなので安心して使えるだろうという期待があります。

一年中使えるという点もモノを少なくしたい人にとって魅力的です。

写真映えについては最後に説明します。

無印良品のリネンシーツを購入レビュー

実店舗で直接買ってきました。


サイズ展開は全部で5つです。

僕はシングルベッドを使っているのでシングルサイズを選びました。
購入したのはボックスシーツです。
税込5400円だったのですが、クーポン使用で10%オフで購入しました。
値段的には高くもなく安くもなく、適正価格かなと思います。
高級素材のリネンという点考えれば、安いのかもしれません。

ひもを解いて、広げるとこんな感じです。


ボックスシーツなので簡単に取り付けることができました。


早速、シーツの上で寝転がってみました。
ひんやりとした肌触りが良いです。
見た目も真っ白で清潔感があり大変気に入りました。

真っ白なので汚れが気になりますが、その分意識して丁寧に使おうと心がけることができますし、最悪洗えばいっかと思っています。

白リネンシーツはインスタの写真で便利

実はベッドシーツとしてではなく、写真撮影でも便利です。
白のリネンシーツを背景に写真を撮れば、モノが映えて綺麗に撮れます。
リネンの素材によって背景に質感を与え、日常感や清潔感を持たせることができます。

知っている人もいるかもしれませんが、インスタの一部のオシャレさんの間で『#置き画くら部』というハッシュタグが流行っているようです。
これは服を床や机、ベッドなどに置いてコーディネートの写真を撮って紹介するハッシュタグです。
僕も真似してみたいなとずっと思っていたので、やってみました。

どうでしょうか。
まだまだ初心者ですが、うまくお洒落に撮れるように頑張りたいです。

リネンのシーツ、これからの生活に落とし込んでいきます。

 

The following two tabs change content below.
magiyama

magiyama

1992年生まれ。愛知県出身。会社員ブロガー。興味の幅を広げすぎてしまったことをきっかけに、多様なカルチャーやプロダクトを紹介するブログ『Culinto』を立ち上げる。

スポンサーリンク



-プロダクト
-,