スポンサーリンク

Product

Fellowes バンカーズボックスのハーフ(743)を購入。ちょうど良いサイズ感です。

こんにちは。
Culintoのぽてとです。

以前当ブログでも取り上げた「Fellowes」のバンカーズボックス703、このハーフサイズ743がちょうど良さそうなサイズ感で気になっていたので、購入してみました。

以前の記事はこちらです。これが定番サイズです。

【プロダクト】お洒落すぎるダンボール『Fellowes』のバンカーズボックス
こんにちは。 いつも記事をお読みいただきありがとうございます。 cul-into.comのmagiyamaです。 本日紹介するプロダクトはお洒落な収納ダンボール『Fellowes(フェローズ)』です。 Fellowesとは? フェローズは1917年にイリノイ州シカゴでハリー・フェローズによって設立され、シュレッダーに代表されるビジネスマシーンからインターネット関連分野に至る幅広い製品を世界100ヵ国以上で販売しているグローバル企業です。 インターネットの普及に伴い、従来のオフィス用品だけではなくテクノロジー・マーケットにも参入し、新たな戦略を展開して数多くの製品を市場に送り出してきました。北米・ヨーロッパ・そして日本と地域毎での商品開発を重要視し世界14ヵ国の子会社を中心とした海外生産にも力を注いでいます。 フェローズは多国籍企業に成長した現在でも創立以来の「優れた品質、実用性、及び価値」をモットーに掲げ、世界各地域に密着した商品を供給し時代と共に進化していきます。(Fellowes 公式サイト) Fellowesは海外のクリエイター事務所にひとつはあると言われるオフィス用品です。 そのデザイン性はオフィス用品としてだけでなく、インテリアとしても注目を集め、見せる収納として活用できます。 僕もつい最近購入しました。 アマゾンで探したら3つ入りで見つかり、お値打ちだったのでポチりました。 フェローズ バンカーズボックス 703ボックス A4ファイル用 黒 3枚パック 対荷重30kg posted with カエレバ フェローズ 2009-02-01 ダンボールは折りたたんだ状態で3つ届くので、自分で組み立てなければなりません。 しかし、そこまで難しくはありませんので、本体と蓋をすぐに組み立てることができます。 普通のダンボールにはないお洒落さですね。A4書類が入るサイズを注文しましたが、少し大きなという印象。ベッド下に入れることを検討の方は事前に高さを測るのがベストです。 中はこんな感じになっています。 持ち手がうまく内側に織込む必要があります。 クローゼットに収納するとこんな感じになります。 たくさんのものがコンパクトに収まり、見た目もクールです。 実はオプションもあります。 フェローズ 1626ファイルキューブ3枚パック

スポンサーリンク

「Fellowes」のバンカーズボックスについて

バンカーズボックスは以前の記事で紹介した定番の703をはじめ、ハーフサイズである743など、数多くの種類があります。フェローズジャパンの公式オンラインショップにて、全10種を確認することができます。

私の方でも公式オンラインショップで扱っているバンカーズボックスについてまとめてみました。

サイズについては外寸法で記載しています。

タイプ 奥行き 高さ
703 34.5 41.0 26.5
101 10.5 17.0 7.5 ミニサイズ
208 11.5 25.0 31.5 マガジンファイル
703 41.0 41.0 31.2 B4サイズ
743 34.5 41.0 13.0 ハーフサイズ(今回購入したタイプです)

その他定番サイズの別デザインなどもあり、どれを購入しようか迷います。

起源は銀行の書類保管箱だそうです。現在も銀行をはじめ、オフィス・教育機関など幅広い分野で愛用され続けているとのことです。

確かに作りもしっかりしていて書類整理にも役立ちそうですが、これだけデザイン性の高いものを日常的に利用するというのは日本人にはなかなか無い感覚ですよね。日本では宅配便が梱包されていた段ボールを使ったりするのが定番ですからね・・・

バンカーズボックスの組み立て方について

バンカーズボックスは自分で組み立てる必要があります。たいして難しい作業ではないのですが、私は組み立て図を見るのが苦手で、若干手間取りましたので組み立て方をシェアしたいと思います。

バンカーズボックス本体の説明に従って、この写真のような流れで組み立てを行なっていきます。左上、右上、左下、右下の順になります。

せっせとこの画像を作成したのですが、実はYoutubeに組み立て方の動画がアップされているため、画像を作った意味はほぼありませんでした(笑)。743についても組み立て方は同じなので、この動画を参考にすれば誰でも簡単に組み立てることができると思います。

レビュー

デザイン

デザインは無駄がなくシンプルです。横から見ると743というロゴが良いアクセントになっています。

容量

容量としては、とりあえず洋服を入れてみたところ、このような感じでした。

厚手のスウェットだと2枚が入りますね。もう少し薄手のスウェットであれば4枚入っていたと思います。

気になる点

バンカーズボックスに関しては気になる点はほぼないのですが、強いていうなら、あくまでも段ボールですので、あまり乱雑には扱えないということですかね。例えば床に置いていて踏んづけたりすると潰れてしまいます。そのあたりだけ注意すれば、最高の収納ボックスだと言えると思います。

まとめ

Fellowes バンカーズボックスのハーフ(743)は、高さが定番サイズ(703)の半分なので、ちょっとした小物や書類を入れるのに適していると思いました。二つ重ねると定番サイズになるので、より小分けに収納したい場合に重宝すると思います。さらに小物を入れたい場合はミニサイズもあり、そちらをオススメします。

デザイン的にはシンプルでおく場所を選ばないので、どんな部屋でも使いやすいと思います。それでいて重ねて置いたり、おく場所を工夫することで存在感も出るので部屋のアクセントとしても使えそうな感じがします。

今後も買い足していきたいと思います。また別のタイプのバンカーズボックスも買ってみたいです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.

スポンサーリンク



-Product