スポンサーリンク

プロダクト

【プロダクト】お洒落すぎるダンボール『Fellowes』のバンカーズボックス

2017/07/12

こんにちは。
いつも記事をお読みいただきありがとうございます。
cul-into.comのmagiyamaです。

本日紹介するプロダクトはお洒落な収納ダンボール『Fellowes(フェローズ)』です。

スポンサーリンク

Fellowesとは?

フェローズは1917年にイリノイ州シカゴでハリー・フェローズによって設立され、シュレッダーに代表されるビジネスマシーンからインターネット関連分野に至る幅広い製品を世界100ヵ国以上で販売しているグローバル企業です。 インターネットの普及に伴い、従来のオフィス用品だけではなくテクノロジー・マーケットにも参入し、新たな戦略を展開して数多くの製品を市場に送り出してきました。北米・ヨーロッパ・そして日本と地域毎での商品開発を重要視し世界14ヵ国の子会社を中心とした海外生産にも力を注いでいます。 フェローズは多国籍企業に成長した現在でも創立以来の「優れた品質、実用性、及び価値」をモットーに掲げ、世界各地域に密着した商品を供給し時代と共に進化していきます。(Fellowes 公式サイト)

Fellowesは海外のクリエイター事務所にひとつはあると言われるオフィス用品です。
そのデザイン性はオフィス用品としてだけでなく、インテリアとしても注目を集め、見せる収納として活用できます。

僕もつい最近購入しました。

アマゾンで探したら3つ入りで見つかり、お値打ちだったのでポチりました。

ダンボールは折りたたんだ状態で3つ届くので、自分で組み立てなければなりません。
しかし、そこまで難しくはありませんので、本体と蓋をすぐに組み立てることができます。

普通のダンボールにはないお洒落さですね。A4書類が入るサイズを注文しましたが、少し大きなという印象。ベッド下に入れることを検討の方は事前に高さを測るのがベストです。

中はこんな感じになっています。
持ち手がうまく内側に織込む必要があります。


クローゼットに収納するとこんな感じになります。
たくさんのものがコンパクトに収まり、見た目もクールです。

実はオプションもあります。

これを使って積み重ねれば、引き出し付きの収納ケースとして使えます笑
家具を買うよりも手軽で、安くて、お洒落です。

slooProImg_20160827230355.jpg

GO OUT特別編集 GO OUT LIVIN’ Vol.3/三栄書房

 

まとめ

収納ボックスに困っている人は、Fellowesを検討してみてはどうでしょうか。
家具とは違って簡単に組み立てることができますし、ダンボールなので軽くて引越し時にも負担がありません。
しかも、普通のダンボールと違って部屋に置いてあるだけでお洒落なインテリアになるという全てにおいて最強のダンボールです。

The following two tabs change content below.
magiyama

magiyama

1992年生まれ。愛知県出身。会社員ブロガー。興味の幅を広げすぎてしまったことをきっかけに、多様なカルチャーやプロダクトを紹介するブログ『Culinto』を立ち上げる。

スポンサーリンク







-プロダクト
-