スポンサーリンク

Culture

【音楽】Google Play Music のCMソングに起用されているミュージシャンは誰なのか

2017/09/02

こんにちは。いつも記事をお読みいただきありがとうございます。
Cul-into.comのぽてとです。

最近Google Play MusicのCMソングについて
気になっていたので調べてみました。

Youtubeにアップされていますので、まずはこちらをご覧ください。


私が気になっていたのはGoogle Play Music 音楽のある生活・ウェルカム篇
というCMのようです。
登場する曲は3曲ありますが、
1曲目はこちら。
androp-「Yeah! Yeah! Yeah!」


andropは2010年~2012年あたりは良く聴いていたのですが、近年はあまり
聴いていなかったのでCMで流れてきて印象に残りました。
フレッシュ感のある曲ですよね。
2015年のアルバム「androp」に収録されています。

 
ちなみに余談ですが私がandropで一番好きなアルバムは「door」です。
このアルバムは全て良曲なのですが、特にMirrorDance、Puppetは完成度の高い曲だと思います。

 

さて本題に戻りますが、CMの2曲目がこちらです。
I Don't Like Mondays-「Freaky boy」


このCMではじめて知ったアーティストですが、衝撃を受けました。
ファンキーでお洒落なサウンドで一音目から持ってかれましたね(笑)

この曲はアルバム「FASHION」に収録されています。

 
最後に3曲目はこちら。
ビッケブランカ-Slave of Love


ビッケブランカ自体は「ツベルクリン」というアルバムをレンタルしたことが
あったのですが映像で見るのはこのMVが初めてです。バンドメンバーの雰囲気は、
曲からイメージしてた感じと合っていました(笑)高音が気持ちいいバンドです。

このCMの曲は3曲ともいいチョイスですよね。今後も実力派のアーティストを
起用してくれることを期待しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク



-Culture