スポンサーリンク

DIY Product

【プロダクト】3wayバッグのリュックベルトが収納から落ちてくる問題の解決策-beruf transform pack

2016/11/02

こんにちは。 cul-into.comのmagiyamaです。

先日、3wayバッグ beruf transform packを購入してレビューを紹介しました。
[no_toc]

https://cul-into.com/2016/10/08/【プロダクト】3wayバッグ『beruf-transform-pack』を購入したので/

その際に悪い点として、リュックベルトが収納スペースである背面ポケットからはみ出してしまう問題を取り上げました。背面の収納はキャリーケースの持ち手に通せるように作られているのですが、その隙間からリュックベルトが重力で出てきてしまいます。 img_1195 上の写真は極端な飛び出し方ですが、歩いているとこんな感じで出てきます。 この問題が試行錯誤によって解決しましたので、そのアイデアを紹介します。 キャリーケース用の収納ポケットにリュックベルトを入れる3wayであれば、他のバッグでも応用可能だと思います。

必要なもの

img_1295

・マジックテープ ・ハサミ

マジックテープはamazonで購入しました。

スポンサーリンク

手順

適した大きさに切る

img_1296 結論から言えば、今回の方法はマジックテープを使って穴を閉じてしまうという作業です。マジックテープであれば、普段は閉じておいて、キャリーケースの持ち手に通したい時には開くことができます。 まずは、穴の大きさに合わせて切ります。 オス、メスそれぞれ同じ長さに合わせておきます。

閉じたい場所に貼る

img_1297 あとは、対象箇所に貼り付けるだけです。

完成

img_1306 これでリュックベルトは落ちなくなります。 キャリーケースの持ち手に差し込みたいときは、マジックベルトを剥がすだけで良いので、 デザインや機能性を損なうことなく、問題を解決できました。 これで不満が解消され、ストレスなく毎日がっつり使っていけそうです。 これからビジネス、プライベートともに活躍が期待されるバッグです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
magiyama

magiyama

1992年生まれ。名古屋・京都・東京を転々とし、現在はイギリスに拠点を移しブロガー兼フリーランス翻訳者として試行錯誤する毎日を送っている。ロンドンから生の音楽シーンやカルチャーを届ける他、一生モノのプロダクトを紹介。趣味はマジックとけん玉。

スポンサーリンク



-DIY, Product