スポンサーリンク

音楽 Culture

【音楽】The xx、3年ぶりの来日公演(12月6日)が楽しみですね。オススメ曲を紹介。

こんにちは。
cul-into.comのmagiyamaです。

本ブログでも取り上げているThe xxですが、12月6日に来日公演が予定されています。
僕も大ファンなので、前売りでチケットを購入しています。

調べてみるとまだチケットは販売されているようです↓↓

e+チケット公式サイト

せっかくので、ライブの予習をかねて有名どころを中心にオススメを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

オススメ曲を紹介

新曲『On Hold』


新曲なのでライブでも演奏する可能性が高いです。押さえておいて損はないかと思います。
今での曲と違って少しポップな感じの印象です。キャッチーで良いなと思います。

Crystalised


The xx定番の有名曲。こちらは当ブログで取り上げたこともありますので、そちらで詳しく解説しています。

【音楽/翻訳】the xxの名曲『Crystalised』の紹介と歌詞の和訳
こんにちは。 magiyamaです。 最近、音楽関係の記事が多く偏ってきているかもしれませんが、 引き続き、好きな曲を1曲を紹介する音楽記事になります。 ※暇なときに和訳した歌詞が少し溜まっているのです。 本日は、The XXの『Crystalised』という曲を紹介します。 the XXは、wikipedia曰く、イングランド出身のポスト・ポップバンドとのことです。 "ポスト・ロック"はよく聞くのでなんとなくジャンルの雰囲気はわかるのですが、 "ポスト・ポップ"というジャンルはあまり聞き馴染みがないような気がします。 本国のwikipediaにポストポップと記載がないので、日本人の造語かもしれません。 彼らは、2005年ロンドンでバンドを結成、2009年にデビューアルバム『xx』を発売しました。 2010年には、イギリスで最も権威ある音楽賞と言われているマーキュリー賞を受賞しています。 マーキュリー賞とは年間で最も優れたアルバムに対して送られる音楽賞になります。 ちなみに歴代の受賞者も調べてみました。以下のアーティストになります。 個人的に知らないアーティストもいるので、ディグりがいがありそうです。 紹介はここまでにして、本題の曲『Crystarlized』を聴きましょう。 メランコリーな雰囲気な曲です。 男女がお互い語りかけるような歌い方で、歌詞が聞き取れないとしても、 ふたりの関係に何かあるなということは伝わってきます。 彼らは何を語り合っているのか。 歌詞と和訳は以下になります。 Crysterlized(2009)/The XX 【男性パート】 You've applied the pressure きみは心理的圧力を利用した To have me crystalised 僕を結晶化させるために And you've got the faith そしてきみは信仰を持った That I could bring paradise 僕が楽園を持ってきてくれると 【女性パート】 I'll forgive and forget 私は許す、それから忘れる Before I'm paralyzed 麻痺してしまう前にね Do I have to keep up the pace ペースを維持しないといけないの? To keep you satisfied

island


こちらも人気の曲。
同様にブログで取り上げたことがありますので、そちらも別途見てみてください。

【翻訳&考察】The xxの名曲『Islands』をご紹介
こんにちは。 cul-into.comのmagiyamaです。 本日は、The xxの名曲『islands』の翻訳&考察になります。 The xxは以前、『crystalized』の翻訳を紹介したこともあります。 【音楽/翻訳】the xxの名曲『Crystalised』の紹介と歌詞の和訳 Islandは公式MVもありますので、まずは曲をお聴きください。 The xxの『Islands』を聞いてみよう! 『Islands』の歌詞を和訳します! Islands by The xx I don't have to leave anymore What I have is right here Spend my nights and days before Searching the world for what's right here これ以上離れる必要はないのよ 必要なものはここにある 私の夜と昼を一緒に過ごして すでにあるものを世界で探す前に Underneath and unexplored Islands and cities I have looked Here I saw Something I couldn't over look 地底と未発見の大陸と街 私は見てきた そして私は見たの 見過ごすことができないものを I am yours now So now I don't ever have to leave I've been found now So now I'll never explore 私は今あなたのものだから もう離れる必要はない やっと見つけてもらったから もう探しはしない See what I've done 私(僕)がしたことを見て That bridge is on fire Going back to where I've been I'm froze by desire No need to leave あの橋は燃えてる 僕がいた場所に戻ろう 欲望で凍えている 離れる必要はない Where would I be If this were to go under That's a risk I'd take I'm

Angels


セカンドアルバムの1stトラック。幻想的な曲でふわふわした気持ちになれます。

VCR

VCRはビデオデッキという意味です。
癒される気持ちの良い曲です。のんびり一息つきたい時に聞きたいです。
曲に合わせてつい VCRと口ずさみたくなります。

最後に

新曲公開前にThe xxがレコーディング時に流していたプレイリストもオフィシャルアカウントから視聴できます。The xxにインスピレーションを与えていそうな曲ばかりで面白いです。

全体的にトリップポップ色の強い曲が多いですが、当日のライブがどのようになるのか楽しみです。
The xxはファッションセンスも高いので、この機会に物販ではTシャツやその他グッズを手に入れておきたいですね。

せっかくのライブなので、気持ちよすぎるからといって寝ないようにはしたいと思っています。それもある意味幸せなのかもしれませんが・・・
1月に発売される最新アルバム『I see you』も要チェック!楽しみです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
magiyama

magiyama

1992年生まれ。名古屋・京都・東京を転々とし、現在はイギリスに拠点を移しブロガー兼フリーランス翻訳者として試行錯誤する毎日を送っている。ロンドンから生の音楽シーンやカルチャーを届ける他、一生モノのプロダクトを紹介。趣味はマジックとけん玉。

スポンサーリンク



-音楽, Culture