スポンサーリンク

ジャグリング

【ジャグリング】名作玩具スリンキーを使った面白いトリック

2018/11/16

こんにちは。
Cul-into.comのぽてとです。

当ブログで何度か取り上げている、Kumafilmsより、名作玩具スリンキーを使ったパフォーマンス動画がアップされていました。
その格好よさに、なかなかの衝撃を受けたので紹介いたします。

スリンキーとは

スリンキーという玩具をご存知でしょうか?
特徴的な動きをするバネ状の玩具で、多くの人が子供時代に階段から落として
遊んだことがあると思います。

スリンキー - Wikipedia

スリンキー(Slinky)はジェームズ・インダストリーズ社が販売しているばね状の玩具である。
鉄製のものとプラスチック製のものがある。これらをばね状に加工したシンプルな玩具であるが、非常にユニークな動きをするのが特徴である。これはリチャード・ジェームズ(英語版)が開発し、1945年に特許を取得した。同年から販売が開始されたスリンキーはアメリカ合衆国で人気商品となり、1946年のニュー・トイ・オブ・ザ・イヤーに選ばれた。「スリンキー」とは「優美で流れるように動く」という意味で、リチャードの妻ベティ・ジェームズ(英語版)が名づけたものである。

出典:Wikipedia

 

日本ではレインボースプリングと呼ばれていたりもします。

スリンキーを駆使したトリック

私も子供自体にスリンキーを持っていましたが、すぐに飽きてしまい、埃をかぶっていました。
極めればここまで芸術的なパフォーマンスにまで進化させることができるんですね。衝撃です。

今作もKumafilmsのカメラワークは素晴らしく、芸術性の高い動画となっております。
slinky
至近距離から撮影するとレインボーカラーがより映えます。

スリンキーを使ったパフォーマンスはポピュラーなのか

この動画のような、スリンキーを使ったパフォーマンスはどれほどメジャーなのか気になり、Youtubeで探してみたところ、何本か良いパフォーマンスの動画を発見しました。

スピード感のあるストリートパフォーマンスです。

カンフースタイルの衣装での演技です。ストリートとはまた違った印象になります。

まとめ

スリンキーのトリックは、フレッシュでとても不思議なパフォーマンスなので、動画にするととても面白いです。
ただ、今のところ技のバリエーションに限界がありそうな感じがします。今後新しい技や見せ方の開発が進むと、ショーとしても、より完成度の高いものができるようになると感じます。
私も久々にスリンキーを一つ買ってみようと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.

スポンサーリンク



-ジャグリング