スポンサーリンク

ガジェット Product

【プロダクト】 『(500)日のサマー』のトムも愛用!私の好きなヘッドフォン『wesc bongo』

2016/11/03

こんにちは。Magiyamaです。

さっそくですが、みなさんは何か集めているものはありますか?

それはCDだったり、切手って言う人もいれば、コインを集めている人もいるかもしれません。はたまた人によっては、決して知られたくない秘密のコレクションもあるかもしれないですね。

そんな何かしらを集めるコレクターには、皆きっとそれぞれが人には到底分かってもらえないであろう”こだわり”があると思います。

僕にとってその一つが、『ヘッドフォン』です。
そんな大好きなヘッドフォンを少しずつ皆さんに紹介していけたらと思います。

では、記念すべき第一つ目は!!!!!

スポンサーリンク

WESC BONGO

wesc

実は、ヘッドフォンを集めるようになったきっかけがこれです。

このヘッドフォンを知ったのは大学生の頃に見たある映画が始まりです。

それは、『(500)日のサマー』という映画です。

『(500)日のサマー』のトムのヘッドフォン

とても大好きな映画なので、いつかレビューを書きたいと思っています。

その映画の主人公であるトム(ジョゼフ・ゴードン=レビット)が劇中でヘッドフォンを使用しています。

それがあまりにも格好良すぎて、一体どこのヘッドフォンなんだ!?と思い、必死に調べました。
そして、WESCというメ―カーのヘッドフォンであることが分かりました。

まだ公開して間もなかったため、今みたいに情報がなく、詳しい種類までは分かりませんでした。

そこで、そのシーンの画像を見つけて拡大し、メーカーサイトで一個一個検証していくことにしました。
↓そのときの画像
500summer

その結果、辿り着いたのが『WESC BONGO』という種類のヘッドフォンでした。

しかし、トムが着用のBONGOのロゴは白色だと思われますが、同じ色のBONGOをなかなか見つけることはできませんでした。仕方なくそれに近い色を見つけて、海外通販サイトから取り寄せたのが、上の写真のBONGOです。
※僕が購入したもののロゴとブランド名が『黄色』ですが、ジョセフが身につけているのは『白色』

しかし、最近それらしきヘッドフォンを普通に見つけました...

文字が白色のBONGO

僕は、今のもので満足しているので購入する予定はなさそうです(昔だったら、絶対に買っていた)。

追記:上記のリンク先は売り切れの状態が続いているようです(2016/06/13現在)。
追記:リンク切れを直しました。在庫はあるようですが、値段は高いです(2016/08/05現在)。

僕が買った文字が黄色のBONGOとその他の色

↑こちらが僕が購入した BONGOなので、興味がある方は確認してみてください。
このBONGOでも十分トムになりきれます。

WESC BONGO ヘッドフォン white(ホワイト)
WESC
売り上げランキング: 800,523

↑特にこだわりがなければ、流行の白色もワンポイントアクセントになってお洒落です。

↑こういった3色の組み合わせのBONGOもあります。有名人とのコラボレーションの色もあったりします。

そもそも WESCとは?

この『WESC』というメーカーですが、スウェーデンの会社で、ストーリートファッションを中心に展開しているアパレルショップです。そこでヘッドフォンも扱っており、沢山の種類が発売されています。他のブランドとのコラボレーション商品も多数存在し、そのファッション性の高いデザインから芸能人やセレブにも愛されいます。

日本にも、大阪梅田のルクアに店舗があります(www.lucua.jp/‎)。
少し小さかったですが、ヘッドフォンの品ぞろえは良かったです。
31_px250

原宿にも店舗がありましたが、どうやら閉店してしまったようです(移転したのかは不明)。
そこには博物館のようにヘッドフォンがあり、ワクワクしたのを覚えていましたので少し残念でした。

img_05_1

 

ニューヨークでも歩いていたら、たまたま店舗を発見しました。
原宿の店舗よりも小さく、どちらかというとアパレルがメインでした。

default,slideshow,default,store

芸能人ですと、元AKB48の篠田麻里子さんが、何年か前のHP(ヒューレット・パッカード)のCMで着用してたものが、恐らくWESCのものだと思います(少し自信がありませんが...汗)。

hp_shino

デコレーションされていますが、デザインはこちらのものだと思います。↓

WESC ALP HORN ヘッドフォン chocolate Brown(チョコレートブラウン)

このままでは、どんどん話が脱線してしまいそうなので、『WESC BONGO』に戻ります。

専門家ではないので詳しくは分かりませんが、音質は悪くはないと思います。
どちらかと言えば低音が強い気がします。外出向けの日常的な使用では十分だと思います。

少し残念な点は、ハウジング(耳覆う外側の部分)がプラスチックなのですが、それが安っぽく感じるところです。そこの部分だけが気になりました。

機能性ですが、かなりコンパクトなので、携帯性に優れています
しかし、ちょっと締め付けられる感じがするので、頭の大きい方には小さすぎると感じるかもしれません。

他にも、延長コードにipodで使用できるリモコンもついているので便利です。
そのコードを使わないとかなり短いのですが、外付けBluetooth機器と相性が良く、僕は普段それをつけて使用しています。

audio-technica ヘッドホンアンプ内蔵 ワイヤレス(Bluetooth)ステレオレシーバー AT-PHA05BT
オーディオテクニカ (2011-11-18)
売り上げランキング: 9,642

長くなりましたが、これで終了したいと思います。
まだまだ紹介したいヘッドフォンがあるので楽しみにしてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
magiyama

magiyama

1992年生まれ。名古屋・京都・東京を転々とし、現在はイギリスに拠点を移しブロガー兼フリーランス翻訳者として試行錯誤する毎日を送っている。ロンドンから生の音楽シーンやカルチャーを届ける他、一生モノのプロダクトを紹介。趣味はマジックとけん玉。

スポンサーリンク



-ガジェット, Product