スポンサーリンク

インテリア

無印良品『超音波アロマディフューザー』を購入。「お店のいい匂い」を家でも。

2018/11/16

こんにちは。
Culintoのmagiyamaです。

今回ご紹介するのは『無印良品のアロマディフューザー』です。

実は先日の記事で購入しようか悩んでいると書いてたのですが、結局購入することにしました。

きっかけは無印良品期間です。このキャンペーン中は店舗でアプリ提示すると10%割引されます。ずっと無印の店舗に行くたびにアロマのいい匂いがするなと気になっていたんですよね。

そんないい匂いで気分をリラックスできればと、この機会に購入することにしました。

スポンサーリンク

無印良品『超音波アロマディフューザー』を購入

アロマディフューザーは無印良品のなかでも人気のロングセラー製品のひとつです。僕が購入したのは、『ひるブレンド(ローズマリー+レモン)』のエッセンシャルオイルがセットになった数量限定のものです。

限定セットを選んだ理由は、「このブレンドが爽やかでいい匂いだなと思ったこと」「約1000円ぐらいでエッセンシャルオイルがついてくるから」の2つです。並んでいるエッセンシャルオイルを見ると沢山の匂いがあって、値段は1000〜3500円とピンキリでいまいちどれを買っていいか分からなかったんですよね。とりあえず、このセットのエッセンシャルオイルを楽しんで、飽きてきたら新しいものを検討したいと思います。

早速使ってみましょう

まずは、蓋を開けて水をメモリに合わせて入れます。ちょうどいい分量を入れられる専用容器があるのは便利ですね。

次にエッセンシャルオイルを2〜3滴ポツポツ入れます。オイルはこれだけで1000円くらいかかるので高いなと思いましたが、1度に数滴しか入れないのであれば結構長持ちしそうな予感です。使用頻度にもよるかと思いますが、どれくらいで全て使い終わるか気になるところです。

ボタンはシンプルに2つだけです。左のLIGHTを押せばライトが灯り、右のMISTを長押しすればミストが出てきます。

タイマー機能があるのは便利ですね。30分〜180分で設定でき、時間が経過すれば自動的に電源が切れます。僕が使う時は基本的に180分(3時間)で付けっ放しですね。その時間でだいたい中の水も無くなっています。無印店舗の店員も3時間ごとに水とオイルを入れて再度ボタンを押しているんでしょうね。

ボタンを押すと勢いよくミストが噴射されます。写真では分かりづらいですが、結構モクモク出てます。超音波で水がこんな綺麗な白いミストに変わるなんて驚きです。しかも、先ほどの数滴のオイルでもしっかりとしたアロマの匂いが出てます。

ライトは大小2段階で調整ができます。匂いだけじゃなく、この暖かい優しい光にも癒されます。中の水が揺れているのか、ゆらゆら揺れる火の光のようにも見えます。ろうそくの光のような癒しがあります。

どこに置こうか迷いますね〜。とりあえずベッド付近に置いてみました。寝る前にアロマの匂いを楽しみながら、読書に没頭する。まさに至福のひとときです。しっかりストレス解消し、次の日もお仕事を頑張れそうです。

暗くするとこんな感じです。間接照明としても良い感じの雰囲気が出ますね。僕は寝るときは真っ暗にしたいのでライトは消しますが、タイマーで自動的に消すのも良いかもしれません。ちなみに後ろにあるデジタル時計は光で起こしてくれる目覚まし時計で僕の必需品です。

まとめ

最近仕事で疲れてるのか癒しを求めてます。このアロマディフューザーはストレス解消にピッタリですね。

アロマでこんなにも部屋の居心地が変わるなんてびっくりです。もっと早めに買えばよかったです。いい匂いだと自信を持って友人を家に招きたくなりますね。6000円でこれだけ楽しめればコスパは良い方なんじゃないでしょうか。

無印のエッセンシャルオイルも少しずつコレクションして、その日の気分に合わせて匂いを替えるのもワクワクします。

僕の快適な部屋作りはまだまだ続きます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
magiyama

magiyama

1992年生まれ。名古屋・京都・東京を転々とし、現在はイギリスに拠点を移しブロガー兼フリーランス翻訳者として試行錯誤する毎日を送っている。ロンドンから生の音楽シーンやカルチャーを届ける他、一生モノのプロダクトを紹介。趣味はマジックとけん玉。

スポンサーリンク



-インテリア
-