スポンサーリンク

ファッション

「ワタシノアシモト」vol.3 Nambaさん ドクターマーチン 1461

こんにちは。
Culintoのぽてとです。

様々な人にお気に入りの一足についてインタビューし、靴に対する考え方を聞いてみたいという思いから立ち上げた連載企画、「ワタシノアシモト」。

第3回は、岡山在住の学生、Nambaさんにインタビューしてみました。

スポンサーリンク

ワタシノアシモトVol.3 Nambaさん編

今回のインタビュー相手は、学生のNambaさん。

Name Namba
Age 27
Job student
Hobby 映画鑑賞
Favorite Shoes Brand ドクターマーチン・アルフレッドバニスター


 

インスタのファッションスナップを見ていてこの靴と出会う

--Q.本日履いている、お気に入りの一足を教えてください

ドクターマーチンの1461 59です。

--Q.この靴とはどのような出会いだったのですか?
Namba:インスタグラムで、FASHIONSNAP.COMっていうアカウントをフォローしていて、そこに載っていた名和風歌さんの服装が好みだったんですけど(顔も好みなんですけど笑)、その時に履いていたのがドクターマーチンで、それに憧れたんですよね。

--Q.ではこの靴を選んだ決め手は、インスタで見たスナップの影響ということですか?
Namba:名和風歌さんとペアルックで・・・というのは冗談で笑

Namba:なんか最近黒のコーディネートにしたいなと思っていて、まだ洋服はできていないんですけど、まずは靴からということで。黒の革靴が欲しくて、値段も手ごろでブランドも有名なのでドクターマーチンにしました。

--Q.黒のコーディネートにしたいっていうのは、やはり年齢的に20代の後半に差し掛かってきたこともあって、大人っぽくしたいという気持ちがあるんですか?

Namba:それもそうなんですけど、コンビニとか行ったときに、いまだに「学生さんですよね?」とか言われることがあって、子供っぽくみられるのは嫌なんで、ちょっと大人っぽくしたいなと。まあ現在学校に通ってるので、学生は学生なんですが、年齢的にはね(笑)

--Q.どのくらいの頻度で履いていますか?

Namba:あまり良くないんですけど、週6日履いています。

街でドクターマーチン仲間を探す日々

--Q.これまで履いてきてどんなところを気に入っていますか?

Namba:良い点としては、ある程度の重さがあるので足元がしっかりした感じがしますね。あと、今学校に通ってるんですけど、駅から学校までにドクターマーチンを履いている人を数えるという楽しみができました(笑)。

--Q.それはかぶってるから嫌だっていう感覚ではないんですか?

Namba:仲間だなぁって思ってます(笑)。

--Q.ドクターマーチンの重さは負担になってはいないんですか?

Namba:一日街を散策して、疲労感はありますね。一歩前に足を踏み出す意志の強さが必要です(笑)。まあそれを補って余りある良さがマーチンにはあるのですが。

--Q.ドクターマーチンを使ってどんなコーディネートにしていますか?

Namba:靴は固定してしまっているので、靴に合わせて洋服を変えるという発想ではないですね。好みの洋服を着て、足元はマーチン。マーチン最強のアイテムだなぁと思っています(笑)。

全身黒&差し色ソックスコーデを目指し、足元から固め中

--Q.赤の靴下が気になっているのですが、靴下には何かこだわりがありますか?

Namba:街ゆく人のファッションをチェックするのが好きなんですけど、見かけるスタイルのうち、全身黒でソックスだけ差し色を入れているコーディネートが、男女問わず(特に女性のほうが)好きなので、それを意識してやっていますね。

--Q.ではそのスタイルを目指して、トップスはまだですけど、足元から固めていこうという感じなんですね

Namba:徐々にやっていこうと思っています。

--Q.靴を選ぶ時のポイントを教えてください

Namba:とりあえず今キテるブランドを履こうという感じです。

--Q.次に狙っている靴はありますか?

Namba:ホカ オネオネですね。ファッションユーチューバーのハズムさんがおすすめしていて、ハズムさんの言うことだったら間違いないだろうという感じです。

ホカ オネオネ公式サイト

--Q.ファッションにおける靴の重要性についてどう思いますか?

Namba:最も重視しているのはトップス。2番目が靴ですね。ボトムスがシンプルになりがちなので、いろいろと遊べる余地のあるトップスを重視しています。靴については、学生時代けっこう自己啓発本を読んでいたんですが、そういうのってだいたい靴で人がわかるみたいなことが書いてあって、その影響を若干受けてますね。

まとめ

まさかの2回連続のドクターマーチンとなりました。僕自身はドクターマーチンのシューズはもっていないので、マーチン愛用者の意見が聞けるのはとても貴重な機会です。

Nambaさんは、SNSでのリサーチや街ゆく人を参考にするなど、様々な手段を駆使して靴を探し、コーディネートしている点が印象深かったです。ただ毎日同じ靴というのは、足にとっても靴にとっても良くないので、ローテーションさせることをおすすめしておきました。

次回もお楽しみに。

ワタシノアシモト バックナンバーはこちら

「ワタシノアシモト」vol.2 Culinto運営者/フリーランス翻訳者 Magiyamaさん ドクターマーチンの黒ステッチ

「ワタシノアシモト」 vol.1 システムエンジニア Takiaさん NIKE AIRMAX TAVAS

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク



-ファッション
-