スポンサーリンク

音楽 Culture

【音楽】息を呑むようなドローン映像。Bonoboの新曲MV『Break Apart』&『No Reason』

こんにちは。
cul-into.comのmagiyamaです。

本日最初に紹介する音楽は、Bonoboの新作MV『Break Apart』です。
新作といっても、2016年度末に公開されたので、少し出遅れましたが・・・笑

このMVの特徴はドローンで撮影された映像が使われているところです。

その映像が息を飲むほどに美しいのです!
さらにBonoboのサウンドによってさらにその映像美が際立っています。

実際に映像と音楽をお楽しみください↓
Bonobo:Break Apart

この映像について色々と調べてみました。
アーティスト名『Bonobo』として知られるSimon Green氏は現在カルフォルニアに住んでいます。
その家の近くにあるカリフォルニアの砂漠地帯でこの映像は撮影されたようです。

こんな場所がアメリカにはあるんですね。
壮大な景色には現実感がなく、まるで異世界のような場所です。

ちょっと余談になりますが、以前の記事でテレビかプロジェクターを買おうか検討していました↓

【プロダクト】『55インチのテレビvs100インチの超単焦点プロジェクター』どちらを買おうか迷う

実は結果的にLGの4Kテレビを購入したのです。
大きさは43インチです。
当初は55インチの予定でしたが、一人ぐらいの部屋には大きすぎることが判明し却下しました。
43インチで全く不満はなく、十分大きいと思います。

そのLGのテレビはネット環境と相性が良く、youtubeも気軽に楽しめます。
今回紹介した『Break Apart』を試しに見てました。

IMG_5069

いやー圧巻です。大迫力。
綺麗すぎてぼーっと映像を眺めているだけで吸い込まれそうになります。
没入感あってリラックス効果満載だと思います。
このLGの4kテレビのおかげでyoutubeの視聴が楽しくなりました。

実は、今回紹介した『Break apart』だけでなく、Bonoboは何個かMVを公開しています。
こちらもおすすめです。
ちょっと滑稽な和風の部屋で奇妙な変化が起こります。

Bonobo:No Reason

奥に行ってもずっと部屋、しかしどこか微妙に違う場所がある。
さらには部屋だけでなく、住人と思しき男性も『不思議の国のアリス』の如く変化します。

そんな不思議なMVのメイキング映像も先日公開されました。
興味がある方は見てみてください!

CGではなく、緻密な実写で撮っていたなんて・・・やばすぎる。
男性が大きくなるというよりは、部屋が小さくなっていくんですね(掛け軸にある「私の小さな家」のとおり!)。
こういう映像が自分でも作れたら絶対に楽しそう。創作意欲が掻き立てられます。

ちなみに今回紹介した2曲は1月にリリースされた新作アルバム『Migration』に収録されています。
是非フルアルバムを聴いてチルアウト!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
magiyama

magiyama

1992年生まれ。名古屋・京都・東京を転々とし、現在はイギリスに拠点を移しブロガー兼フリーランス翻訳者として試行錯誤する毎日を送っている。ロンドンから生の音楽シーンやカルチャーを届ける他、一生モノのプロダクトを紹介。趣味はマジックとけん玉。

スポンサーリンク



-音楽, Culture