スポンサーリンク

ファッション

街に溶け込むキッチンシューズ MOONSTAR 810s「CAF」

今年の秋も良いシューズを見つけてしまいました。

僕はスリッポンタイプのシューズが好きなので、2018年のベストバイとしても紹介したTevaの「エンバーモック2」などを愛用しているのですが、今秋、また新たなスリッポンを購入しました。

スポンサーリンク

MOONSTAR 810s 「CAF」

僕が購入したのは、MOONSTAR 810sの「CAF」というモデル。2020FWのプロダクトです。

サボタイプのシューズで、アッパーには人工皮革、ソールはEVA/ラバーが使用されています。

810sとは

今回僕が購入したのは、日本の老舗シューズメーカー「MOONSTAR」の“日常にちょうどいいフットウェア”を提案するプロダクトラインである810sの「CAF」というモデルになります。

MOONSTARは、様々な職場における専門職向けの靴の製造を行ってきたメーカーであり、そのノウハウを生かし、機能性はそのままにデザインなどをデイリーユース向けに再構築したフットウェアを展開しているラインが810sです。

僕が購入したCAF以外にも、介護用シューズをモデルとした「UNIVE(ユニーヴ)」や、ゴム長靴をモデルとした「MARKE(マルケ)」など、バラエティに富んだラインナップとなっており、自分のスタイルに合ったシューズも見つかるのではないでしょうか。

CAFのディティール


キッチンシューズをモデルとした、非常に足を通しやすいサボ型のサンダルで、基本的にはカジュアルな印象ではありますが、人工皮革のアッパーには程よい光沢があり、街履きとしては十分な上品さもあります。


トゥの部分は丸みを帯びていて可愛らしいフォルム。さすがに本革と比較すると風合いや高級感は劣りますが、5000円弱という価格を考えると素晴らしいクオリティだと思います。


通気用の穴があり、蒸れにくい仕様となっており、この通気穴はデザイン的にもアクセントになっていると思います。


中敷きには軍モノのタグのような文字で、型番やロゴが書かれています。個人的にはこの部分が810sシリーズお気に入りポイント。履いていくうちに消えてしまうとは思うので、つかの間の楽しみということで。


キッチンシューズということで、ソールは非常に滑りにくい仕様。靴は常に地面と接地しているということで、履き心地や安全性などの機能面を重要視すべきだと思っています。810sシリーズには確かな機能性があり、それに加えてデイリーユースで映えるデザインを兼ね備えた、おすすめプロダクトです。


カラーがブラックでデザインもシンプルなので、組み合わせやすいと思いますが、個人的には白ソックスでスラックスやイージーパンツ、軍パンなどに合わせたいと思っています。

 

スニーカー 810s エイトテンス ET006 UNIVE

 

スニーカー 810s エイトテンス ET004 CAF

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
ぽてと
1990年生まれ。兵庫県在住の会社員。無理しない範囲で、質の高いプロダクトを収集している。趣味はジャグリングとストリートダンス動画鑑賞。

スポンサーリンク



-ファッション